インフォメーション

2019-10-18 23:38:00

明日のランチはお席に余裕がありますm(__)m 

ディナーは19時以降でしたら、お席に余裕がありますm(__)m
2019-10-18 13:04:00

〜アルバ産白トリフ入荷〜 

最上の産地の白トリフを入荷いたしました🇮🇹
凄い香りです‼️
・白トリフのタリオリーニ(パスタ)¥6800
・コースでのプラス料金                      ¥6500
・お好みのお料理への白トリフがけ    ¥6300
※もちろん赤字です(笑)
ランチ、ディナーともにご用意しております(^^)
是非この機会にお楽しみくださいm(__)m
状態の良い山うずらも入荷しております!
2019-10-18 08:14:00

ロベルトカレラは4月から取り組んでいる事があります🌸

それは
『スタッフ同士わきあいあいとしたお店』
にしようということです🇮🇹
これが本当に本当に難しいです‼️
僕たちプロが本気で取り組んでも6ヶ月かかりました😅
最近やっと形になりました。
わきあいあいとした雰囲気は
当店のように真剣に料理をしているようなお店では
料理界で基本的にはありえない発想だと思います。
ピリピリはもちろんですが、ちゃんとした料理を作っているお店はそれ以外にもいろいろな問題をかかえながら、やっているのが当たり前という感じです。
だから、僕たちがやろうと思いました(笑)
4月に提案して
初めのうちは「自分たち本位」
で、
わきあいあいの雰囲気ができかけていて
すごく違和感がありました。
これでいいんかな?
と、自問自答しながら行き過ぎと思うことは
皆んなに指摘たり…
今なら
「自分たち本位」という言葉で一言で言えますが、
その時はモヤモヤして
ロベルトカレラがアカンお店になっていくんじゃないかなと内心ヒヤヒヤしていました…
夏の中頃に
「自分たち本位」じゃなくて「お客様本位」
で、わきあいあいとした雰囲気にしたらどう?
と僕が提案したところ、
スタッフの動きがかなり良くなりました🙆‍♂️✨
料理界の人たちには
「ありえない!絶対スタッフの将来に良くない!」
と、思われても
僕たちはやり続けます‼️
だって、皆んな楽しそうに能動的仕事をしているし、
僕やナオキ君や上司たちは今までにない気づかいが多くなっているけど、どれだけピリピリして伝わらなかった事が一瞬で伝わってしまうし、気楽です☀
でも、うちの場合は
僕もナオキ君も皿洗いや道具も洗うし、ホールのセッティングやホールのチェック、ゴミ拾いもしますが、
スタッフが
「ありがとうございます😊」や
「代わります😊」
と、声をかけてくれる
ちゃんとしたレベルです。
それで僕たちが
「いいよ。これはやるから、他の仕事すすめて!」
と答える感じです。
今の若い子たちは実はめちゃ凄いです‼️
2019-10-17 23:56:00

明日のメニューはこんな感じですm(__)m

                                   写真演出     油井
デリが閉まっていても
商品があれば、お取り置きもできますので
お電話をお待ちしておりますm(__)m
※お渡しは14時以降になります。
2019-10-17 13:01:00

今日のデリのメニューはこんな感じですm(__)m

デリが閉まっていても
商品があれば、お取り置きもできますので
お電話をお待ちしておりますm(__)m
※お渡しは14時以降になります。